ブレーキがかかる勧誘

このサイトでは、ダンディハウスと
メンズTBCについて、
20項目について、ガチンコ勝負をしています。

このページでは、あなたも
きっと気になる
「勧誘」について取り扱います。

こちらは。。

★引き分け!!

になります。

って、いうか
そもそも勧誘というのは、

■店舗側とあなたとの
 認識の違い

によるモノだからです。

たとえば、ダンディハウスの
ホームページには、

「コースの説明はしますが、
 無理な勧誘はしません」

と書かれています。

なので、あなたに
コースの説明をする人は、
あくまで、
「コースの説明」をしようとして
あなたに話しをしているワケです。

それが あなたにとっては、
強引な勧誘という受け取り方に
なってしまうかもしれません。

これは、各店舗のスタッフさんに
委ねられてしまいますので、

各社の比較にはならない
というのが僕の認識です。

確実に柔らかくなっている

ただ、やはり
大手の企業はどんどん
コンプライアンスが
厳しくなっていってる状況ですので、

「強引な勧誘」と思われて
しまう「コースの説明」は、
どんどん少なくなっている傾向にあるようです。

もし、必要ないと思ったり
検討に時間が必要だと思ったら、

■きっぱりと断る

ようにしましょう。


。。と、これで
ダンディハウスとメンズTBCの
「勧誘」に関する記事は、終わりです。

続いても、気になる
「料金」の比較について
話していきますね。。

各社の料金の比較は?>>>

ひげ脱毛に強いのは?>>

ダンディハウス メンズTBC比較トップ>>


このページの先頭へ